看護師の上司との接し方

理不尽な上司はこの世の中にたくさんいます。理不尽でない上司の方が少ないと思われるくらいです。仮にあなたの上司が理不尽でなければ、接し方に迷う心配もないと思います。あなたの未熟さを、上司が埋めてくれるからです。

一方で、理不尽な上司があなたの上に置かれたら、どうしますか?上司との接し方に迷ってしまいますよね?おべんちゃらを使うのか、無視するのか、形だけ愛想よく付き合うのか、反抗するのか、どうしたら良いのでしょうか?

■理不尽な上司は、なぜ理不尽なのか理解してみよう
かなり難易度が高い方法だとは充分に承知した上で、あえて言います。上司を理解しようと頑張って下さい。なぜ、上司は理不尽な振る舞いをするのか、とにかく精一杯頑張って、気持ちに寄り添い、相手の立場に立って理解しようと頑張って下さい。理解したと思っても、ぎりぎりで手の中から上司が逃げてしまうかもしれません。理解しようと頑張っているのに、あいかわらず理不尽な扱いを受けて、苛立ってしまうかもしれません。

そう言った高いハードルがあると承知の上で、重ねて言います。上司を理解して下さい。あなたが上司を理解し、あなたが上司を理解していると上司本人が気づくまで、上司はあなたを理解しようと思いません。ややこしですか?つまり、自分の不満を理解してもらいたいと思えば、相手の気持ちを先に理解してあげないと、話は一歩も進まないのです。

■相手の根っこにある感情を、読み取ろう
ある時、あなたが電車に乗ると、小さな子供二人が電車内で走り回っていました。その子供の近くには、叱りつけるでもなく、ぼーっと窓の外を眺めているお父さんらしき人がいます。周りの乗客は迷惑がっています。早く父親に気づいてもらおうと、皆が無言でにらみつけたり、咳払いをしたりしています。

子供たちはいよいよ興奮して、あなたの隣で喧嘩を始めました。あなたはもう我慢できずに、父親らしき男性に向かって苦情を言いました。男性ははっと我を取り戻して、子供たちを叱りつけました。「すみません」その男性は子供たちを黙らせると、あなたに言いました。「実は今、妻が亡くなって、その病院からの帰り道です。この子達を今後どうやって育てれば良いのか、途方に暮れていました。すみませんでした」

どうでしょう?あなたの苛立ちは、男性の根っこにある感情を理解した途端、一瞬で吹き飛んだのではないですか?

例えばあなたの上司が、部下のミスを手厳しく怒鳴り散らす人だとしましょう。廊下ですれ違いざまに、「給料泥棒。死んじゃえ」などと小声で言ってきたとします。正直、人間性を疑いますよね?このクソ上司!と怒りたくなる気持ちも分かりますし、実際は怒っても良いのですが、ある程度怒りが収まったら、今度は上司の立場で考えてみて下さい。理由もなく部下に対して「死んじゃえ」などと口にする医療従事者は普通、いません。必ず何か理由があるのです。

八つ当たりしているだけかもしれません。最悪ですが、冷静に考えてみると、その上司も八つ当たりする原因があるのです。仕事とは全く関係ない出来事の八つ当たりをしているのかもしれません。家庭の悩みを仕事に持ち込んでいるのかもしれません。普通に考えたらただの未熟者ですが、上司なのだから仕方ありません。なぜ八つ当たりするのか、親身になって考えてあげてください。その先に、思わぬ原因が見えてくるかもしれません。

■共感の先に
では、共感したからどうなるのでしょうか?すぐには何も変わりません。魔法のように上司を一発で変化させる言葉などありません。その点がまどろっこしいですが、とにかく理解してあげるのです。本当の理由が分かれば、多少なりとも上司の態度振る舞いに納得ができるかもしれません。その思いを胸に、正々堂々と今まで通りを貫くのです。避ける必要も、こびへつらう必要もありません。共感を胸に頑張って仕事をして下さい。時間が掛かるかもしれませんが、相手があなたの目に見えない変化に気づいて、心をふっと開く瞬間が来るかもしれません。その時、自分の理解を言葉で伝えて下さい。本当の解決は、そこからです。

看護師転職サイト 人気ランキング
  1位

ナースフル

ナースフルの詳細はコチラ

  ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細はコチラ

  3位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細はコチラ