皮膚科の看護師の仕事内容

皮膚科の看護師の仕事内容としてはどのような業務があるのでしょうか。まず皮膚科というのは、どういった場所であるのか?それについてご説明して、皮膚科を知ってもらい、その後に皮膚科の仕事内容について説明したいと思います。

まず皮膚科はどういったところかというと、誰でも来院されるというのが特徴です。最初に年齢で言うと、赤ん坊から老人まで幅広い年代層の人が来院される傾向があります。この赤ん坊から老人までの年齢層の人が入院することはなく、ほとんど外来で来院されます。

また皮膚科が取扱う病気も様々なので多様な人が来院されます。アトピーを患っている赤ん坊の方や女性の方がご来院することもあるでしょう。また、ニキビ治療やシミの除去の美容に関しての治療を希望する方も多いでしょう。あとは水虫の治療で来院する方も多いです。ちなみに水虫というと、どういった方がご来院されることが多いと思いますでしょうか。実は水虫というのは、20代30代の若い女性のご来院が実は非常に多いのです。これはどうしてなのかというと、女性はオシャレでブーツを履く機会が多く、足が非常に蒸れやすいのです。なので、結果的に水虫になってしまう女性が非常に多いのです。

以上が皮膚科の特徴です。実際に皮膚科の仕事はこのように非常に多くの方がご来院される可能性が高いので常に混雑しています。では、実際その皮膚科での業務について確認していきたいと思います。

実際の皮膚科の看護師の仕事としては、様々な業務があります。仕事の種類としては、その皮膚科自体が手術をするかしないかによって変わってきます。手術をする皮膚科であれば、医師の手術の補助業務が含まれます。もし手術をする皮膚科であれば、仕事のほとんどの時間を手術に割くことになるので、主な仕事としては手術の補助業務と思って頂ければと思います。一方、手術の業務がないところはどういった業務を担っていくのでしょうか。まず、採血や皮膚に薬を投薬するなどの医師の医療の補助業務がメインになります。採血については、最初の慣れないうちは血管を探すのが難しいこともあるかと思いますが、コツさえ分かれば簡単とお話する人も非常に多いです。また、他にはどういった仕事があるかというと、後は一般的な病院の仕事と一緒です。たとえば、検査機械の準備であったり、患者への診察の案内や説明であったりと、後は皮膚科固有の仕事というよりは、看護師固有の仕事をすることが多いです。

看護師転職サイト 人気ランキング
  1位

ナースフル

ナースフルの詳細はコチラ

  ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細はコチラ

  3位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細はコチラ