形成外科の看護師の仕事内容と求人事情

形成外科とは、火傷や擦り傷、凍傷など皮膚疾患の治療を主に取り扱う科目です。名前が似ているため整形外科と間違われることが多いのですが、整形外科とは治療対象が異なります。

形成外科に勤める看護師の主な仕事内容は、医師の診察サポートや患者さんへの説明、採血や注射、手術の準備や患者さんや家族への術前後の不安に対するメンタルサポート、介助などです。また、皮膚表面に限らず、ガンなどの疾患で無くしてしまった組織の再建や、回復も形成外科の重要な仕事と言われています。形成外科の場合、火傷や擦り傷などの皮膚疾患に対しての治療ですから、患者さんの生命を預かる仕事が少ないので、精神的ストレスが少ないというメリットがあります。そして何より、皮膚の回復は目で見て分かりますから、患者さんの回復をともに喜ぶことができ、やりがいを感じることができる職場です。その他、救急対応が少ない科目なので、夜勤や急な出勤などもなくプライベートの時間を持つことが出来ます。

また、近年は肌をキレイにするといった美容を目的として、受診に来る患者さんも増えてきました。そのため、美容を専門とした美容形成外科も多数存在します。美容形成外科で大きく異なる点は、患者さんは元気であることです。介護をしてあげる必要がない患者さんなので体力的な負担がなく人気のある職場です。患者さんに対する治療は、しみやニキビに対するレーザー治療や、脱毛、病院によっては、二重まぶたやフェイスリフトアップなどを行っています。

看護師の主な仕事も消毒やご案内、医師の説明補助、手術や処置の補助などその他の診療科目で行う看護師の仕事内容とは少し異なります。また、夜勤も無いうえに、病院によってはインセンティブが付く所もあるくらい、給与面も良いなどのメリットがあります。その他、美容化粧品や健康食品などを取扱いしている場合は、割引で購入できるので美容を気にしている方にはおすすめです。今まで病気の患者さんを相手にしてきた看護師は、最初戸惑う方もいるようですが、待遇、給与面、仕事が楽などという理由で人気です。ただし、美容形成外科の場合、容姿や年齢が採用基準に影響すると言われています。全ての病院が当てはまるわけではありませんが、美を求めるお客様が対象の科目ですから、容姿を気にしていない看護師ではお客様も不安に感じてしまうでしょう。

形成外科、美容外科への転職を希望している場合は、専門のエージェントを利用しましょう。どちらの診療科目も人気があるために、募集があっても充足してしまっていることがあります。常にチェックをしながら求人情報を見ることで理想の転職先を探しましょう。

看護師転職サイト 人気ランキング
  1位

ナースフル

ナースフルの詳細はコチラ

  ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細はコチラ

  3位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細はコチラ