整形外科の看護師の仕事内容と求人事情

慢性期の仕事を長くやっていると、やりがいを見失ってしまいませんか?もちろん、慢性期の人が少しでも心地良い時間を過ごせるように、一所懸命力添えをする看護も尊いです。しかし、回復の見込みのない患者を見守る毎日が苦しくなってしまう看護師も、実際にいます。あなただけではありません。

■からっとした職場で働きたいなら、整形外科に行こう
医療の基本は、傷病を患った人を回復させて、健康にする一点にあります。医療は基本的にその一点で色々な傷病と戦ってきました。やはり、健康を回復する患者さんを見ていると楽しいですし、術後の経過が目に見える形で回復していく様は、素直に気持ちが良いです。そうした気持ちのいい職場で働きたいなら、整形外科がオススメです。慢性期病棟のようなどんよりとした雰囲気もありません。高齢者が多いですが、例えば治療をし、その日に「帰るわ!」と言って元気に帰る人もいるくらいです。自分の仕事が、目に見える形で回復につながっていく様子は、仕事の醍醐味だと言えます。

■整形外科の求人は、豊富に出回っている
整形外科の求人は、一般病院からクリニックまで、色々とあります。クリニックを一般的に避ける看護師でも、整形外科の場合は積極的に応募して構わないと思います。整形外科のクリニックはレベル的にも病院と遜色がありませんし、押し寄せる患者も心や内面は元気なので、よくしゃべります。一緒におしゃべりに夢中になりながら、処置をしたりする日もあるかもしれません。とてもカラッとした職場が多いので、クリニックでも全く問題ないと考えられます。

例えば岡山県にある整形外科単科のクリニックからは、
給与:諸手当込み30万円
賞与:年2回から3回
看護職員数:75名
看護体制:10:1看護(将来的には7:1を目指す)
休み:4週9休、有給休暇持ち越し可、有給取得率90%、産休育休制度あり
というような求人が出ています。新入職員歓迎会、ビアパーティー、院内旅行、忘年会などを積極的に開いているクリニックです。たまたまかもしれませんが、整形外科の求人はカラッとした印象があります。

■整形外科に飛び込もう
今まで整形外科の経験がなくても大丈夫です。技術を教えてくれる場所がほとんどですし、ギプスカットや包帯の上手な巻き方、ギプス巻きの介助、処置の介助などはすぐに覚えられます。即戦力にもなりやすいので、頑張って下さい。求人はハローワークや民間の転職支援サイトに豊富に出回っているので、カラッとした職場を探して、飛び込んでみましょう。

看護師転職サイト 人気ランキング
  1位

ナースフル

ナースフルの詳細はコチラ

  ランキング2位

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細はコチラ

  3位

マイナビ看護師

マイナビ看護師の詳細はコチラ